箕面市pilates hearty sutudio ピラティストレーナーのししめです。

 

呼吸には2種類、『腹式呼吸』と『胸式呼吸』です。

ここでは、ピラティスで行う『胸式呼吸』のお話しです。
『胸式呼吸』は息を吸う時に、胸を前後左右に膨らませます。
吐く時にカラダの中心に戻るようにします。
深呼吸をする要領です。
深呼吸でお腹は薄く平らにしておくようにします。
この『胸式呼吸』をマスターすると、カラダが喜びます。
胸式呼吸をすると、『腹横筋』いう筋肉を刺激します。

『腹横筋』は脊柱(簡単にいうと背骨)と骨盤を包みこんでいます。

刺激することで、正常な位置に戻すように働き、これが姿勢改善につながります。
2つ目。
吸う時に大量に酸素を取り入れることが出来るので、交感神経を刺激します。
カラダや脳を覚醒し、また奥深くにある筋肉(インナーマッスル)活発に働かせるため、基礎代謝アップ‼︎ダイエットにつながります。
何も用意しなくても出来る呼吸。
ピラティスはこの胸式呼吸でエクササイズを行います。
この呼吸を体験しにスタジオでお待ちしております。